お土産

 22 Aug 2018 02:26:36 pm

お盆休みもあっという間に終わってしまいました。
私は家の片づけで何処にも出かけませんでしたが、
太極拳仲間の皆さんは、中国へ「修行」の旅に出かけた方も多かったようです

お土産に「パンダのマグネット」もらいました〜

この方は毎年この季節に訪中しているのですが
年々変わる物、相変わらず変わらない物、あるようです

太極拳専用の合宿所とか出来ているんだそうです!
でも相変わらず、中国は「冷たいもの」はNGみたいですね・・・




訪中の様子が書かれたブログです
覗いてみて下さいね

https://blogs.yahoo.co.jp/bonarare2000

カテゴリー: General | Posted By : tai-chi |

  大腿四頭筋短縮症−2

 02 Sep 2018 11:32:49 am

さて
私は幸いなことに、中学生の時肉離れを起こしかかった接骨医院の先生に
「あなたは大腿四頭筋短縮症ですね」と言われて知っていたからです。

今の接骨医院や整形の先生は知らない方が多いと思います。
筋肉注射をやめて、障害を持った子供がその後出なくなったので
そこで終わりになってしまったのでしょうね。

ただ、今その障害を持った人たちが50代60代になろうとしています。
症状が悪化してくるのです。

私がなぜここで書こうと思ったかと言うと、
「50代60代になって、足腰の調子が悪いなあ・・
時間も出来たし健康のために太極拳やってみようかな」
と思って始める人も多いかと思うからです。

1週間に1週間度程度、体を動かすくらいなら問題ないと思うのですが
「もっと上達したい」そう思って練習量を増やしても
この障害を持っていると股関節は緩まないし、腰も緩まないのです。


世の中にはたくさんの疾患や障害がありますがこの「大腿四頭筋短縮症」の問題は
一見何の問題も無いように見える、本人も知らなかった、と言う場合が多いのです。

「一生懸命やっているのに、なぜか私だけ皆と同じ形が出来ない」
「先生に、あなたはいつまでたっても理解できない」と言われた。
そういう相談をネットで何件か見ました。

私も経験が有ります。
「山田さん、いつまでたってもその癖なおらないね」

ーいつまでたっても治らないのには、何か原因があるんじゃないの?−

指導する方にはその視点が必要だと思います。

もちろん、指導してくださる方に事情を説明しない私も悪いのですが
「大腿四頭筋短縮症」読み方も漢字も難しいです・・
そして説明しても皆さん理解してくれません。
説明も難しいので私もついつい面倒になってしまうのです・・・。

私は子供の頃から、ものすごく体が柔らかいのです。
ほとんどの方が「体が柔らかい」と「関節が緩んでいる」の判別がつかないのです。

カテゴリー: General | Posted By : tai-chi |

  大腿四頭筋短縮症―1

 01 Sep 2018 10:42:19 am

あまり世間では知られていませんが「大腿四頭筋短縮症」と言う疾患が有ります。
10数年前、ネットで調べた時には、数件しかヒットしませんでしたが
今はたくさんのたくさんのサイトを見つけることが出来ます。

この疾患は以前は「アヒルっ子」と言われました。
(今は差別用語でしょうから使われていません)
立ち上がった時に背中がそってお尻が出てしまいます。

太ももやお尻にした筋肉注射が原因で
40代〜50代後半、くらいまでの人にしか無い障害です。
こういう症状が出ると分かって、筋肉注射をするのをやめたからです。

股関節、腰、がそった状態で固まってしまうので知らないうちに動きは制限されます。
5〜6歳から症状が出始めるのでそのまま知らずに成長してしまう人が多いのです。

この形は太極拳の天敵ですね
(太極拳だけでなく体を動かしてやること、すべての障害になりますが)

なぜ、「大腿四頭筋短縮症」の話をするかと言うと私がそうだからです。

これから少しずつ、書いておこうと思います。

カテゴリー: General | Posted By : tai-chi |

  夏の思い出

 16 Aug 2018 03:03:04 pm

お盆も今日までです
相変わらず暑いですが、朝夕は少〜〜〜し秋の気配が・・・

雲の様子が何となく秋っぽいかな?



私が子供の頃、よく前の土手に上がりました。
(まあ、他にやることもないので)

今は舗装されていますが、昔は幅はこの半分も無い泥道で、
夏になると草が生い茂り、自転車の輪達の後で道だと分かる程度でした。
草ももっと背が高く、子供の私はすっぽりと隠れてしまうほど生い茂っていました。



私は一人で土手に上がり、草の間にしゃがみこんで空を見上げていました。
蝉の声だけしか聞こえません。

・・私がここにいる事を世界中誰も知らない・・・

「もしかしたら人類が滅亡してこの世界にいるのは私一人かもしれない」

耳を澄ますと、たぬきの親子のひそひそ話が聞こえてくるかもしれない・・
「お母さん、あの四角いものは何?」
「あれは人間の家だよ、明るいうちは近づいちゃダメだよ・・・」

そんなことをぼんやり一人で考えているのが好きな子供でした。

土手から眺める景色は多分その頃とそんなに変ってはいません。
相変わらず、人間は少ないし、しゃがみこむと蝉の声しか聞こえません
「もしかしたら人類が滅亡して・・・」


青い空を白い鷺が飛んでゆきます。



すごく涼しそうな景色ですが・・暑いです・・・

カテゴリー: General | Posted By : tai-chi |

  お盆・・・2

 13 Aug 2018 03:01:46 pm

朝から片付けをしています・・・

前にも書きましたが老後に向けて、昨年からこの3年で家の中を片付けよう!と
決めたのですが・・・・ ・・・

すでに半分過ぎてしまったのにぜんぜん片付いてくれません。

ただでさえ貧乏性の私は物を捨てるのが苦手です
どう考えても死ぬまでに絶対読まないであろう本
どう考えても死ぬまでに絶対着ないであろう服(細くて着られない)
どう考えても死ぬまでに絶対明けないであろう戸棚の中の物・・・

・・・

朝から汗びっしょりになって動いている割には
家具の配置が変わっただけでまったく中身は減っていません・・・。


上海で初めて競技会に出た時の表演服はまだ取っておいてあるのですが
誰が着たんだ?!と言うほど細いです・・・
(確か25年くらい前です・・・)

どなたか我こそは・・・と言う方、いらっしゃいましたらお便りください
差し上げます。
(今日改めて見てきたら、黄ばみが出てしまっていました・・・
考えてみたらシルクのなで当然ですね・・・諦めて捨てましょう・・・)

しかし、この家に住んでそろそろ30年?かな?
家具の配置はそのままだったので、30年ぶりの模様替えです。

30年分の誇りをはらって少しはスッキリするかもしれません

カテゴリー: General | Posted By : tai-chi |



ページ: 1 2 3 ...246 247 248 Next
Jul 2018 8月 2018 Sep 2018
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
心技太拳のお店はこちらです
人気ブログランキング!

カテゴリー

リーセント

アーカイブ

ユーザーリスト

検索

組織化